働く女のモチベーション術

独身OLが働く上での資産運用と読書と旅行と自転車

30歳過ぎたら銀行口座を2つ以上に分ける

にほんブログ村 OL日記ブログ 30代OLへ

 

30代になってからお金がどのくらいあるのか、わかっていれば何かあったときに対処できます。老後の親の面倒や、スキルアップのための資金もありますしね。

 

20代の頃はひとつの口座で貯めてたんですが、必死に働いてた割りにお金は貯まりませんでした。(使ってたからなんですが・・・)
そのときの資産がどのくらいあるのか、当時は考えたことがなかったので、
家賃も高く、服もあまり考えず買い、昼食も毎日1000円以上の外食と当時の収入に見合ったお金の使い方をしていませんでした。
結果、28歳で転職したときにあまり手持ちがなく苦労しました。。。

 

 

今は

①給与の入ってくる口座、

②ネット銀行口座、

③定期預金用の口座、

④財形口座の4つに分けています。

 

詳細を書くと
①は使う口座
②は使うのと貯める
③④は貯める専用です。



②のネット銀行ですが、私は新生銀行を海外での国際キャッシュカードとして使っています。
専用カードの必要はなく、「VISA」または「PLUS」マークの表示がある海外のCD・ATMで現地通貨を引き出すことができます。
手持ちの現金が日本円から両替できない時なんかに便利です。

 

===============
新生銀行の場合、引き出しの際は下記引き出し手数料がかかります。

(2017年4月現在)

円換算レート:Visaワールドワイドが定めるレートに4%を加算したレートで、引き出した金額(現地通貨)を円換算します。
引き出し手数料:無料
年会費:無料

===============


クレジットカードよりは率は悪いですが、いざという時の保険に使えます。
海外旅行行く際はVISAのクレジットカード1枚、ネット銀行のキャッシュカード1枚あれば、日本でも海外でも引き落としができるし、便利です。
引き落としの上限は1回10万円ですので、とりあえず20万を保険として入れておけばOKですね。

 

新生銀行は昔は2週間定期の利率が0.150%でとてもよかったんですが、

最近は0.050になってしまいました~。残念です。

 

 

ブログ村ランキングに参加しています。 
記事を見て次回記事も見てみたいと思えたら応援プッシュお願いします!!
↓↓ 現在のこのブログの順位が見れます。

 

にほんブログ村 OL日記ブログ 30代OLへ